ミニのぼり(卓上のぼり)のオリジナルを再販業者様・個人商店様向けに製作・販売致します。

大特価!

お見積り頂きましたその日にご対応・ご回答させて頂きます

営業時間外の場合は翌営業日になります。

ミニのぼりのサイズについて

サイズ比較表

当店ではオリジナルミニ幟の基本印刷制作サイズ、特注サイズと幅広いご要望にお応えできます。

特別サイズをご希望のお客様は、激安お見積り依頼時にご希望のサイズを記入して下さい。

サイズ比較

サイズ比較として、牛乳紙パック(1L)と並べた場合は上記の様になります。

*表示サイズはポールやスタンドを含まないサイズを表記しております。

ミニのぼりの基本サイズについて

基本的に規定のサイズはありませんが、扱いやすいプリントサイズは以下の3通りになります。

・横:7cm 縦:21cm
・横:9cm 縦:27cm
・横:10cm 縦:30cm

特注サイズについて

上記で上げましたサイズに限らず、あらゆるサイズにて格安作成することが可能です。

ご不明な点が御座いましたら、弊社の専門スタッフにお気軽にお問い合わせ下さい。

ミニのぼりの支柱タイプについて

当店では基本的に3タイプ(平台タイプ・吸盤タイプ・クリップタイプ)の支柱を扱っております。

  • 平台タイプ

    スタンダートなタイプ。支柱のサイズによって、台座底の重りの重量が変わります。

  • 吸盤タイプ

    傾斜のある陳列台などで効果を発揮します。

  • クリップタイプ

    平台のない場所で便利です。支柱の角度を変えることができるので様々な設置方法が可能です。

支柱のサイズ

激安ミニのぼりの基本的なサイズは以下の通りになります。支柱タイプにより若干サイズは異なります。

・横:120mm 縦:340mm
・横:125mm 縦:360mm
・横:150mm 縦:440mm

※特注サイズのオリジナルミニのぼりの場合、巾のサイズに合わせて支柱を加工いたします。

デザインの入稿方法について

激安オーダープリントデザインが苦手なお客様でも、当店の格安印刷制作デザインスタッフが全力サポート致します。

ミニのぼりのデザインデータについて疑問点が御座いましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

デザインの作成について

デザインの原稿はパソコンで作成されたものでも、手書きで制作されたものでも、ご入稿頂けます。

なお、デザインデータはラフなものでも構いません。当店デザイナーがお客様と相談しながら修正を加え、クオリティの高いものを完成させます。

デザインの入稿について

入稿方法は様々な窓口を設けておりますので、データ容量やお客様の環境に合わせてベストの方法でご入稿ください。詳しくはデザイン入稿方法詳細をご確認下さい。

ミニのぼりのご注文の流れ

大まかな格安注文の流れは以下の通りになっております。

詳しくは下の「詳細はこちら」ボタンをクリックして下さい。

お見積り依頼

〈WEBフォーム〉か〈FAXテンプレート〉のページより、激安販売弊社までオリジナルプリント制作内容のお見積り依頼をお送り下さい。

ご注文

見積り書を発行させて頂きますので、見積り書に納得して頂いた場合、注文をする旨を弊社までご連絡下さい。

ご注文

プリント印刷制作のご注文後、弊社にミニのぼりのデザインのご入稿をお願い致します。

ご注文

デザインのオーダー詳細が決定し次第、製作と販売に移らせて頂きます。

納期は3日後~になります。

更新履歴

2017/12/11
サイトをリニューアルしました。
ミニのぼり-最近の傾向

以前は、郵便局の受付カウンターの卓上に各地の名産品などを記した印刷販売オリジナルミニのぼりやスーパーなどでの簡易広告として「鮮魚」や「激安タイムセール」などを記した物が多く使用されておりましたが、最近では、様々な格安作成シーンにてご愛用頂いております。

最も如実な例としては2010年代に起きた空前の戦国武将ブームから、人気のある「伊達政宗」「真田幸村」を筆頭に各武将の使用していたとされるオリジナル製作のぼり旗を格安ミニのぼりとして特注作成される方が多くありました。

他にも秋葉原などでのキャラクターグッズとして、アニメのキャラクターがオーダープリントされた、製作ミニのぼりを再販用として作成されるお客様が多いのが現在の傾向です。

印刷ミニのぼり一つをとってみても、このように時代の流れや風潮が現れるものなのですね。これからも時代の流れや需要に答えるべく、日々アンテナを張り巡らし、お客様のかゆいところに手の届く存在でいられるよう社員一同、更なる成長を目指しますので、今後とも当店を宜しくお願いします。